本文へジャンプ
中津市立図書館Nakatsu City Library こどもページ
〒871-0056 大分県中津市1366番地1(片端町)
  1. トピックス
ここから本文

トピックス

「春のおたのしみおはなし会」を開催しました!

 こどもの読書週間の行事として、平成29年5月8日(月)、小幡記念図書館研修室にて「春のおたのしみおはなし会」を開催しました。
 今回は、別府市で活動されている読み聞かせボランティア「おはなし ととけっこう」のお二人によるおはなし会で、わらべうた、紙芝居、エプロンシアター、パネルシアター、ペープサート、布遊びなどなど、盛りだくさんの内容で皆を楽しませてくれました。
 お二人の楽しい演目に、参加した親子や、若草保育園の園児たちも、笑顔いっぱいに楽しんでくれ、会場は大いに盛り上がりました!


「みんなでこそだてフェア つむぐ」に移動図書館車が参加しました

 平成29年3月12日(日)、中津市教育福祉センターで行なわれた「みんなでこそだてフェア つむぐ」に、中津市立小幡記念図書館の移動図書館車『ハローブック号』が参加しました。
 晴天の下、移動図書館にたくさんの来場者が訪れ、本を手に取り、ベンチで読書を楽しんでいました。
 また、初めて移動図書館に接した子どもさん達も車の中に入ってみたり、新しく図書館カードを作ったり、図書館を身近に感じてもらえました。


図書館にDVD「サブイボマスク」が入荷しました!

 図書館に中津市がメインロケ地となった映画「サブイボマスク」のDVDが入荷しました!(平成29年3月2日現在)
 主人公「春雄」(ファンキー加藤)が町おこしのために中津市を駆け回る、笑いあり、涙ありの家族で楽しめ、元気の出る作品です。映像特典として、大分県中津市×「サブイボマスク」PVも収録されています。
 中津市内の図書館全館で、DVD「サブイボマスク」の貸出ができます。また、DVDが貸出中の場合は予約することもできます。




「赤ちゃんと絵本事業」事業報告・講演会を開催しました

  平成29年2月19日(日)、小幡記念図書館研修室において図書館主催の「赤ちゃんと絵本事業」事業報告・研修講演会を開催し、事業関係者を含め、130名が参加しました。
 事業報告では、図書館職員が「赤ちゃんと絵本事業」3年間の事業報告をスライドや動画を交え報告しました。
 研修講演会では、医学博士でお茶の水女子大学副学長の榊原洋一先生を講師におむかえし、知っているようで知らない赤ちゃんの能力を具体的な研究事例をスライドを使ってわかりやすくお話していただきました。


小幡記念図書館で防災訓練を行いました

 平成28年11月30日水曜日、震度7の周防灘地震が発生し、大津波警報が発表されたという想定のもと、小幡記念図書館で午前10時より防災訓練を実施しました。
 来館者役を南部地区津波避難ビルであるサーパス中津城内へ避難誘導し、避難経路の確認を行った後、今年の夏に図書館職員が受講した救命講習をもとに、怪我の応急処置等実地訓練を行いました。
 図書館では来館者の安全を守るために毎年11月30日に防災訓練を行っています。


第2回大分県教育委員会認定「子ども司書」養成講座を実施しました。

 平成28年10月30日(日)、小幡記念図書館で第2回大分県教育委員会認定「子ども司書」養成講座を実施しました。今回は自分のおすすめ本の紹介をするポップ作りを行い、グループに分かれてお互いに自分のおすすめ本を紹介しました。
 また、作成したポップとおすすめ本は、10月30日(日)から11月9日(水)まで、図書館カウンター前の企画展示コーナー、児童書コーナーに展示しました。


小幡記念図書館が「救マーク認定事業所」に認定されました!

 救マーク制度とは、AED(電気ショック)を設置し、突然の病気・ケガに対して「迅速な対応」及び「適切な応急手当」ができるスタッフが常駐する施設であることを表示したマークです。
 小幡記念図書館では12名のスタッフが救命講習を受講し、常時1名以上が勤務しています。どうぞ、安心して図書館をご利用ください!




図書館が明るく、使いやすくなりました!

以前よりご要望のあった小幡記念図書館の照度について、平成28年9月にLED化工事が終わり、館内が明るくなりました。より使いやすくなった図書館を、ぜひご利用ください。





8月の火曜休館日を学生のみなさんに学習スペースとして開放しました。

 小幡記念図書館では、平成28年8月2日、9日、16日、23日、30日の火曜休館日を児童や生徒等の学生のみなさんに、2階閲覧室、視聴覚室を学習スペースとして開放しました。高校生をはじめとした学生の皆さんの、たくさんのご利用がありました。


第1回大分県教育委員会認定「子ども司書」養成講座を開催しました!

平成28年8月12日から8月29日まで、小幡記念図書館・三光図書館・山国図書館で、市内小学校5・6年生20人、中学校1年生7人、計27人が「子ども司書」になるためのカリキュラムの一環として、図書館探検・カウンター業務・排架・おはなし会への参加等図書館の役割や司書の仕事を楽しく学びました。



小学生夏休み工作遊び教室を開催しました!

平成28年8月19日(金)に、小幡記念図書館にて小学生を対象とした、夏休み工作あそび教室「絵本の世界を体験しよう!」を開催しました。
 図書館司書による絵本『びゅんびゅんごまがまわったら』(宮川ひろ 作、童心社)の読み聞かせ、昔のおもちゃに関する本の紹介を行なったあと、参加者のみなさんは厚紙を切り抜いて「びゅんびゅんごま」を作りました。それぞれが個性的でカラフルな「びゅんびゅんごま」を作り、上手に回せるようになって、オンリーワンの「びゅんびゅんごま」を楽しんでいました。


小幡記念図書館に七夕飾りを飾りました。

小幡記念図書館では、6月18日より7月11日まで、館内に笹飾りを飾りました。
たくさんの願い事が笹飾りに飾られました。





『小説版サブイボマスク』入荷しました!

平成28年6月11日公開の映画「サブイボマスク」のノベライズ、『小説版サブイボマスク』が入荷しました!
映画と合わせて、ぜひご覧ください。本が貸出中の場合は、予約することもできます。
また、6月中は紹介コーナーを設けてパンフレットやロケ地めぐりスタンプラリー、ロケ地マップなども展示・配布しています。


「こどもの読書週間」行事を行ないました。

平成28年4月23日から5月12まで、「第58回 こどもの読書週間」の行事を行いました。
・春のおたのしみおはなし会 (4月25日月曜日)
・児童書・雑誌無料配布(読書週間中)
・図書館 読書登山〈スタンプラリー〉(読書週間中)
・「こどもの読書週間 おすすめ図書」掲示(読書週間中)
・図書館だより増刊号 発行(4月号)


赤ちゃんと絵本事業「はじめまして ひらくっちゃん」総会を開催しました。

平成28年4月22日金曜日、赤ちゃんと絵本事業「はじめまして ひらくっちゃん」の総会を小幡記念図書館にて開催しました。小幡記念図書館の職員と、読み聞かせボランティアのみなさんが出席し、平成28年4月で30回を迎えたこの事業の活動報告と今後についての協議を行いました。
 会では、今後の事業について真剣に考え、意見を交わすボランティアさん達の姿があり、この事業の根幹を支えてくれていることを実感しました。


すいらん会からの寄付金で図書を購入しました。

平成28年1月20日に、中津市内のゴルフ仲間で結成した「すいらん会」よりいただいた寄附金を活用し、旧下毛地域の子どもたちのために児童書を購入しました。
購入した図書は、たくさんの子どもさんや利用者の方に提供してまいります。
ぜひご利用ください!


小幡記念図書館 新駐車場のお知らせ

平成28年3月24日(木)より、小幡記念図書館に新しい駐車場が使用できるようになりました!
小幡記念図書館の正面玄関の向かい側、図書館の目の前に位置しており、27台駐車できます。
ぜひご利用ください。 
なお、図書館の閉館時間中は施錠いたしますので、ご注意ください。


図書館の開館時間・閉館時間が延長します!

平成28年4月1日(金)より、中津市立図書館の開館時間・閉館時間を下記のように変更します。
 小幡記念図書館 (開館日全日) 9:00~19:00
 分館      (開館日全日)10:00~18:00

 開館時間を拡大し、より便利になった図書館を、ぜひご利用ください。
 ※ただし、4月1日(金)は年度末特別休館日のため、図書館はお休みになります。ご了承ください。


「すいらん会」より寄附をいただきました

平成28年1月20日(水)、中津市内のゴルフ仲間で結成した「すいらん会」よりチャリティゴルフコンペで集まったお金を、旧下毛地域の子どもたちのための児童図書購入費として寄附していただきました。
 廣畑教育長は「三光、本耶馬渓、耶馬溪、山国の各図書館で子どもたちが喜びそうな図書を購入させていただきます。」とお礼をのべました。

   



第69回 読書週間行事報告

平成27年11月1日、8日の2日間、第69回読書週間にちなみ、新規導入した自動貸出機を利用して本と触れ合う機会を増やしていただくために、5冊以上の本を借りていただいた方に記念品のバッグをプレゼントしました。
また、小幡記念図書館では雑誌の無料配布、しおりプレゼント、秋のおたのしみおはなし会、特別企画展示「泣いている図書館資料たち」(汚損、破損した本の展示)も行いました。

   

図書館システムを更新しました!

自動貸出機の設置や、館内蔵書検索機での予約サービスの拡大、図書館コンシェルジュ(案内人)の設置など、より便利になった図書館を、ぜひご利用ください。



夏休み工作遊び「しかけ絵本をつくろう!」を開催しました。

平成27年8月21日金曜日に、小幡記念図書館で小学生が対象の「夏休み工作遊び しかけ絵本をつくろう!」を開催しました。小学生と保護者16名が集まり、中津市の紹介や読み聞かせのあと、ポップアップや切り紙、折り紙を使ったしかけ絵本作りをたのしみました。
しかけ絵本は中津市の名所をめぐる内容になっており、参加者のみなさんには絵本工作をとおして中津市に親しんでいただきました。



ベビーカーを設置しました!

小さなお子さんをお連れの方も利用しやすいように、平成27年6月5日(金)から、小幡記念図書館にベビーカーを1台設置しました。

ご利用をご希望の方は図書館職員へお声掛けください。


図書館に図書をご寄贈いただきました。

平成27年1月23日、大分大学名誉教授、島田達生様より図書をご寄贈いただきました。

図書名:『講談社の動く図鑑WONDER MOVE 人体のふしぎ』(講談社)

監修:島田 達生(しまだ たつお) 氏

大分大学医学部名誉教授、大分医学技術専門学校・校長

ご寄贈いただきました図書は、広く利用者の皆様に提供してまいります。ぜひご利用ください。



新聞記事ブラウジングシステム KENBUN のご案内

平成25年4月17日(水)、小幡記念図書館で「新聞記事ブラウジングシステム KENBUN」を導入、設置しました。

「新聞記事ブラウジングシステム KENBUN」は、明治から昭和36年までの、主に大分県内で発行された新聞記事を簡単なパソコン操作で閲覧できるシステムです。

カウンターでお申込みいただければどなたでもご利用いただけます。調べものや記事の検索などにぜひご利用ください。

主な収録新聞(一部欠号あり)】大分新聞、豊州新報、大分合同新聞、臼杵新聞、日田新聞、田舎新聞、両豊新報


ページのトップへ戻る