本文へジャンプ
中津市立図書館Nakatsu City Library こどもページ
〒871-0056 大分県中津市1366番地1(片端町)
  1. お知らせ・イベント(企画展示)
ここから本文

お知らせ・イベント(企画展示)

企画展示

当館では、月ごとに企画本を展示・ご紹介しています。

一般書企画本はカウンター前の企画展示コーナーに、児童書企画本は入口を入ってすぐの柱の表側・裏側にある展示棚に展示しています。


一般書企画本

今月の企画テーマ

なかつ絶景散策 ―「やばけい遊覧」日本遺産認定

「やばけい遊覧」ストーリーの概要

 耶馬渓とは、川が溶岩台地を浸食した奇岩の渓谷で、石柱の断崖、岩窟、滝、巨石が大パノラマをつくっています。その深く神秘な地形は伝説と祈りの場所となり、山水画のような風景は文人画人憧れの地でもありました。1000年以上の昔から、人々は岩から仏、石橋、洞門、庭園と、優れた作品を生み出し、 広大な大地に配しては回遊路でつないでいき、大正時代ついに一本の絵巻物のようにまとめあげました。 次々と場面が展開する「耶馬渓」という山水絵巻に入り込み、空から、谷底から、遊覧の旅をお楽しみください。


 中津市は文人・頼山陽が絶賛した擲筆峰(てきひっぽう)をはじめ、奇岩が群を成す一目八景、青の洞門の上にそびえる競秀峰など、素晴らしい景勝地に恵まれています。他にも、八面山の巨石群、羅漢寺の五百羅漢、オランダ橋(耶馬溪橋)、山国の魔林峡、上流部分が国の天然記念物に指定されている猿飛千壺峡(さるとびせんつぼきょう)など、多くの歴史ある景勝地や文化財に恵まれています。
 そして本年は、中津市・玖珠町に連なる「耶馬溪」が日本遺産に登録されました。折しも、耶馬溪は若葉もみじが美しい爽やかな季節です。この機会に、中津市の景勝地や文化財を訪ねてみませんか?
 今月後半は、「やばけい遊覧」の景勝地や文化財を中心に、中津市や大分県に関する資料をご紹介します。

本の一例


児童書企画本


今月の企画テーマ

「宇宙・夜・空」の絵本

 今月は「宇宙・夜・空」の絵本をご紹介します。
見上げてみると、上空は神秘と発見の宝庫です。
ぜひお手にとられて、広い広い世界を味わってみてください。




本の一例

※本が貸出中の場合もあります。

ページのトップへ戻る